Movable Type + チームサポート

CMS構築プロジェクト内に「予備チーム」を用意し、安定性維持に貢献する支援サービスです。

安定性の向上はワークライフバランスにプラスに働くだけではありません。
クライアントの信頼性を得ることや、企業競争力を高めることにまでつながってきます。

Movable Type ライセンスの購入と、NDA(機密保持契約)の締結だけで開始することができます。

Movable Type について

企業向けの CMS として進化してきた Movable Type は、CMS プラットフォームとして完成形となりつつあります。

Movable Type は、国内の 5 万サイト以上で導入されており、政府機関をはじめ上場企業や大学など高いセキュリティを求められる業種業態はもちろん、その利便性から企業規模を問わず積極的に採用されています。

Movable Type で管理するメリットは、ウェブページの作成・更新・削除や、アップロードされたファイルを一箇所で管理することで、更新担当者の利便性が向上、管理者の監視ポイントが集約できることにあります。 また、全国に広がるパートナー企業「ProNet」による構築・運用サポート、パートナー企業が提供するプラグインやプラグインのサポートが挙げられます。
ホームページを公開する機能だけなら無数に選択肢はありますが、ここに Movable Type が支持される理由があります。

株式会社 Mixed は Movable Type の正規販売代理店であり、Six Apart ソリューションパートナーです。

Movable Type + チームサポート

CMS構築プロジェクト内に「予備チーム」を用意し、安定性維持に貢献する支援サービスです。

NDA(秘密保持契約)を締結した上で、CMS設計書や接続情報の読み込みを行い、プロジェクトの進行に追従します。
これによって、予期せぬ課題に「事前対応」することができ、最も素早くかつ最小のコストで対処できるように備えられます。

また、CMS構築で蓄積してきたノウハウを提供することや、弊社エンジニアとの直接の Q&A も提供させていただきます。

Movable Type + チームサポートサービスの体制イメージ図

チーム全体がチームメンバーとしてサポート

NDAに基づく透明なコミュニケーション

予期せぬCMS課題への準備

リソース問題に向けた準備

基本料金

Movable Type + チームサポートのライセンスは、Movable Type ライセンスに含まれています。

Movable Type
エディションごとの金額

+

初期費用

0

+

年額料金

0

Movable Type + チームサポートのライセンス
  • Movable Type ライセンス購入日から 1年間有効です。
  • Movable Type 1インストールあたり 1ライセンスが必要です。
次年度以降の費用
  • Movable Type のエディションごとに、年間メンテナンスの更新が必要になります。詳細は各製品ページをご確認ください。
    年間メンテナンスには最新版バージョンの提供とテクニカルサポートが含まれます。更新をお願いいたします。
  • 次年度もMovable Type + チームサポートをご継続いただく場合は、個別にご相談を承っております。
    ご不要の場合は自動解約となります。

エディションごとの価格

Movable Typeをご購入してから1年間、Movable Type + チームサポートを提供いたします。
ライセンス番号などの必要な情報をメールにてお送りする、オンライン版でのご提供となります。
ご希望のエディションを選択してください。

Movable Type

Movable Type
ワークフローパック

Movable Type
ステージングパック

Movable Type Premium

Movable Type Advanced

Movable Type Premium
(Advanced Edition)

プラン選びのポイントとなる項目が プラン選びのポイント にまとまっていますので、参考にご覧ください。

Sプラン

Mプラン

Lプラン

XLプラン

サポート開始までの流れ

お申し込み

Movable Type のエディションから製品を選択して、ご購入の手続きを進めてください。
ご購入後、シックス・アパート社から3営業日以内にライセンス証の発行が行われます。
案内に従いダウンロードをお願いします。

ヒアリング

お申し込みいただいたメールアドレス宛に、ヒアリングフォームのURLをお送りいたします。
ヒアリングフォームは、お客様の課題やコミュニケーション方法など、進め方に関する質問事項となっております。

プランニング

NDA(秘密保持契約)を締結した上で具体的な内容を伺わせて頂きます。
ヒアリングシートの内容と合わせご支援内容のご提案をいたします。

サポート開始

予備チームとしてプロジェクトへ参画します。

例えば、WBSやCMS設計書、CMSへの接続情報などのドキュメント類をご共有いただき、プロジェクトのインプットや、資料について意見交換できるように準備を行います。
必要な場合はクライアントとのミーティングにも同席可能です。
※ サポート内容は一例です。ご支援内容に沿って内容を決めます。

よくあるご質問

A
プロジェクト開始から意見交換に参加し、CMSの設計書や接続情報を読み込み、プロジェクトの進捗に参加することで「突発的な課題」に対処するための準備を整え、素早くかつ最小のコストで制作を依頼できるサービスです。
例えば、別プロジェクトの遅延が影響し、営業時間内でバグ修正対応が難しい場合に、「予備チーム」へ「CMSにログインして「このページのココのバグ修正」だけお願い」という一言で依頼が可能です。
他メンバーが「残業になるかも…」という場合にご依頼いただければと思います。

A
御社にとってご都合の良いツールをご指定ください。
メールでのご連絡も可能ですが、Slack をご契約していただくとより良いサポート体験となります。

A
お客様のプロジェクトの状況に合わせたCMSの設計や実装に関する技術支援サービスをご利用いただけます。
特定の実装課題やバグの解決など、部分的な支援にも臨機応変に対応いたします。

A
プロジェクトの途中からでも、プロジェクト内容の読み込みが可能です。
CMS関連の窓口をSIerやWeb制作会社からご依頼いただくケースも多くございます。ご気軽にご相談ください。

A
プロジェクトの開始前からでも技術支援などが可能です。
コンペ(相見積)時にCMS要件定義所を作成する場合や、RFP(提案依頼書)を作る段階で、ご依頼いただくケースも多くございます。ご気軽にご相談ください。

A. はい。もちろんです!状況に合わせて柔軟に対応いたします。ご気軽にご相談ください。

A. 現在はございません。準備中になりますのでしばらくお待ちください!

私たちの目指すプロジェクトの姿

プロジェクトを円滑に進めるためには、起こり得る課題に対し「事前対応」をすることが極めて重要だと思います。
「チームサポート」の使命は、プロジェクトの小さな課題がプロジェクトの安定性に影響する前に、最速で最小のコストでカバーすることにあります。

不安定になったプロジェクトはクライアントの信頼性を損ない、長期的な関係にも悪影響を及ぼすだけではありません。
社内メンバーや外部パートナーに不必要な負担を強いたり、必要以上のコストが生んだりと、不安定はプロジェクトメンバーだけでなく企業全体に大きな影響を与えます。

プロジェクトの安定性の向上は、企業全体の安定につながる重要な要素であるだけでなく、プロジェクトメンバーのワークライフバランスや生産性にもプラスに働きます。 これはプロジェクト成功につながるだけではなく、クライアントからの信頼性を得ることや、企業競争力を高めることにまでつながってきます。

私たちは「事前対応」することで、クライアントも受注者も幸せな気持ちで次のフェーズに進めることを目指しています。

プロジェクトの炎上は「予備戦力」が事前準備されていない「不安定」なプロジェクトから生まれる。(MT-Hub に移動します)